08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

いざCRACCOへ!

2014.05.23 (Fri)

以前から気になっていたミラノのレストラン CRACCO

イタリア料理では、世界的に有名なシェフ カルロクラッコ氏がオーナーシェフとして腕を振るう、ミシュラン2つ星レストランです。

s-400px-Carlo_Cracco_2011.jpg
カルロクラッコ氏

仕事をするレストランに、ミシュランのスターをもたらしてきたすカリスマシェフ
イタリア料理の新しい感性と可能性を発信し続けるすごい方

料理仲間の送別会ということで、今回は思い切ってCRACCOを訪ねてみました。

s-IMG_6917.jpg
場所はDUOMOからすぐの喧騒の中

店内に一歩足を踏み入れると別世界が広がります。
黒いスーツのイタリアンガイに笑顔で迎えられ、テンションアップ~!

メニューを見ながらあれこれ悩み、アンティパスタからドルチェまで、少量ずつ9種類のピアットが出てくるDegustazione(デグスタツィオーネ:お試しメニュー)をオーダーしました。

Degustazioneは、そのレストランの味を少しずつ味わえるので、とてもいいシステム。
ワインは、Ca'del Bosco のフランチャコルタを。

わくわくしすぎて、写真を撮るのを忘れた2品を除き、以下一気の公開です。

s-IMG_6919.jpg
4種類の、一口アンティパスタ

s-IMG_6922.jpg
米粉をまぶしてカラリと揚げた野菜のフリット。赤しそもあってびっくり!

s-IMG_6924.jpg
ツブツブ感がのこるケッパー入りポレンタ

s-IMG_6927.jpg
玉子の黄身だけがフリットに・・ソースはトリッパとバッカラ

s-IMG_6931.jpg
豚の角煮とそっくりな、豚肉料理。角煮もこんな風にお皿にのせるとお洒落になりそう!

s-IMG_6935.jpg
イタリアレストランにしてはめずらしく、チーズの盛り合わせ。フレンチ色強し

本当はここに、とても美しい

コトレッタミラネーゼ
ザクロのジェラート

があったのに、この頃にはおなかも一杯になり頭も朦朧としてきて写真撮り忘れ・・泣

s-IMG_6936.jpg
コーヒーメレンゲのセミフレッド

s-IMG_6943.jpg
フィッキ ディ インデア(サボテンの実)と、カカオのドルチェ

フルーツのクロカンティや、マカロン、アーモンドやショコラなどなど、ドルチェがこれでもか~って出てくる。

美味しそうなのだけど、さすがにもうギブで悔しい~

mama fixed

最後に客席に挨拶に来てくれた カルロクラッコシェフと!
今日、これが一番うれしかったかも ヽ(^。^)ノ

超有名店の豪華なランチは、
ワイン代込で、お1人様 €170 でございました。(@_@;)

お料理はどれも趣向があって、考え抜かれたものばかり。
めずらしいものをいただいたっという感じです。

でもね~~正直、私はもっとシンプルで気取ってない料理が好きかな・・
それにランチからこの価格って・・・・!!

一期一会の贅沢ランチ ですね。。









スポンサーサイト
18:33  |  リストランテ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。